願いが叶っているのに・・・なぜ!?

一ヶ月ほど前、とある方と話をしました。

「お金をたくさん稼げるようになりたいのです!」

 

今は借金があり、毎月5万円ほど返済している、一方収入は個人で事業をしていて、毎月30万円くらい。

その借金を完済して、家族を旅行に連れて行ってあげたいと、かなり意気込んでおられていました。

 

是非ともそれを叶えていただきたいと思ったのを覚えています。

 

時は過ぎ、数日前、その方から連絡がありました。

内容は、突然仕事の報酬が入ってきた、それが自分が思っていた金額の5倍くらいあったとのこと。

その方が言うには、当初クライアントから聞いていた金額は12万円ほどでしたが、再計算して60万円くらいになったから、それを振り込みました、ということです。

 

12万円でも大きいのに、それが60万円もいきなり振り込まれて、本人もさぞ嬉しいのではと思ったので、聞いてみると・・・

 

「最初は自分の見間違いかと思いました。

当初は12万円と聞いていて、送られてきた明細を見たら、6万円と書いていると思ったのです。

ま、これくらいかな・・・と思いつつ、よくよく見たら一桁違っていて・・・

かなり焦りました。。

嬉しいより、ドキドキする方が大きかったです。」

と言っていました。

 

たしかに、6万円が60万円なら、かなり話が違ってきますよね・・・

 

で、更に続けて言ったのが、

「予想以上に所得が多くなったから、来年から年金や保険料を払わなければならなくなった・・・」

ということです。

 

どうやら、経費などで実質使えるお金が少ない分、所得が低くなるので、年金や保険料、税金を払わなくてもよい水準だったのです。

それを来年から納めることになりそうなので、それがかなりショックみたいです。

 

更に、

「どこかで経費として使う道はないでしょうか?」

と私に聞いてきました・・・

スポンサードリンク




 

望みが叶うと、受け取れますか?

話を整理すると、この方は、

『お金を稼ぎたい』

と思っているにもかかわらず、それが叶ったら、

『お金を手放したい』

と思っているのです。

 

見方を変えると、『願いが叶って欲しくない』と潜在意識では思っているのです。

 

確かに、現在借金を払っているので、これ以上の支払いが増えることは避けたいです。

そして、今の収入で生活ができ、借金も返せている、丁度よい現実なので、現状維持が良いと無意識で思ってしまっているのです。

 

現状から大きく下に外れたら、それを修正しようと思うのはわかります。

収入が一気に下がったら、それを増やそうと努力する、これはすごく理解しやすいですよね。

 

でも、大きく上に外れても、現状に戻そうと思ってしまう、これも真理のようです。

 

『叶うことで被るデメリット』

『これを避けたいという深層心理=本音』

 

あなたが、もし、どれだけアファメーションを頑張っても、引き寄せノートを書いても何も変わらないと思っているのであれば、この本音がないかを考えてみてください。

これ、あなたの願いを叶えるスピードを思いっきり減速させる、かなりのブレーキになります・・・

 

そして、この本音があれば、それを現実的に解決する方法がないかを考えてみてください。

又は、このデメリットが、あなたにとってどれだけの痛みになるのかを考えてみてください。

解決する方法がわかれば、あなたの心のブレーキは外れますよね。

デメリットがあなたにとってそれほど大きな痛みにならないと思えたら、同じくブレーキは外れます。

 

あなたの本音はどこにありますか?

あなたの中にある本音を見つめてみる、引き寄せを実現させるために大事なことかもしれませんね。

 

P.S.この記事が役に立ったと思ったら、シェアをお願いします。