ありがとうより波動の高い言葉はあるのか?あるとしたらこれです。

感謝。

ありがとう。

素晴らしい言葉の響きですよね。

 

私はありがとうについて著作を出したほど、

この言葉が好きです。

 

言われるのも、言うのも気持ちが良いじゃないですか。

心が温かくなるというか、豊かになるというか、

プラスにしか働きようがありません。

 

斉藤一人さんも天国言葉として、

ありがとうを選んでいます。

 

そして、ありがとうを意識的に使っています。

 

だから、ありがとうという言葉は

間違いなく波動を高めてくれる、

最強の言葉の一つです。

ありがとう

では、ありがとうを超える、

波動を高める言葉はあるのでしょうか?

 

実際に、この質問をされて、

答えに窮した記憶があります^^;

 

まだまだ勉強不足だと痛感した瞬間でした・・・

 

ありがとうより波動の高い言葉。。

 

あるとしたら、これでしょう。

 

「私ってすごい!!」

 

ありがとうとは角度も質も違いますが。

 

なぜこれだと思ったのか。

これを読んでいるあなたもそうだと思いますが、

多くの人が謙遜することに慣れてしまい過ぎているのです。

 

謙遜することが悪いってことではないのです。

 

ただ、これが常態化すると、

謙遜した自分が刷り込まれて、

自分で自分をすごいと思えなくなるのです。

 

日本人は謙虚さ、謙遜の美学があります。

それは自分を小さく見せることではなく、

相手を立てるための礼儀のはず。

 

だから、あなた自身の評価は

あなたが自由に決めていいのです。

 

ありがとうや感謝より、

まずはあなたをゴロっと変える、

インパクトのある言葉のほうが

ふさわしいと思うのです。

 

 

だから、はっきり言います。

 

あなたは自分を過小評価し過ぎています。

 

あなたはもっと大きな存在。

宇宙や神とつながっている、

いや、あなた自身が神であるといっても、

過言ではありません。

 

「私なんてまだまだですよ。」

という、ちっちゃな枠に収まらないんです!

 

その見えないくらい小さな中に入ろうとするから、

窮屈でしんどくなりますし、引き寄せが起きないのです。

 

一方でありがとうと言って波動を高めて、

一方で自分を小さくしようとする。

 

アクセルとブレーキを同時に踏んでいるのと同じですよね。。

 

だからですよ!

「私ってすごい!!」

って、堂々と言ってみてください。

 

それでちょうどなのですから。

それを言うことによって、

ブレーキが解除され、

ありがとうの力が発揮されるのです。

 

そして、それが本当のあなたのですから。

私はすごい

P.S.

波動を上げる簡単すぎるテクニックがあるのをご存知ですか?

 

ここに書かれていることは、波動が上がるから起きるので、

実はすべての願いが叶いやすくなるのです。

私はビックリするくらいすぐに思ったことが現実化しました。

ぜひとも試してみてください。

 

スポンサードリンク