お金を引き寄せるのは簡単なのです!

このブログを見てる方に、お金に関する記事をご覧になる方が多いようで。

お金を引き寄せたいと思うのはとても自然なことです。

 

欲しい物を買うにもお金が必要ですし、子供を病院に行かせるのも、学校に行かせるのも、育てるにもお金がいります。

お金がすべてではありませんが、「お金は稼がなくていい」というわけにはいきません。

 

むしろ、あなたが一番大事なことをするため、一番大事な存在を守るため、お金を稼ぐ必要があるのです。

一番でないお金を使って、一番大事な存在に時間もパワーもエネルギーも注げるようにすべきだと私は思います。

 

でも、お金を引き寄せるのは難しいと思っている方もおられるのも事実で・・・

 

本当は、お金を引き寄せるのは簡単なのです。

今回はお金の引き寄せ方についてお話してまいります。

これを読むと、お金を磁石のように自然と引き寄せる体質に変わるかもしれませんよ!

スポンサードリンク



お金を引き寄せるのが簡単な理由は?

ずばり、この世の中に、お金があふれ返っているからです。

 

普通に考えてみてください。

日本の国家予算は一般会計で97兆4547億円です。

ざっくりと100兆円と考えてみましょう。

100万円の束が厚さ1センチです。

ということは、100000000000000÷1000000=100000000センチ=1000000メートル=1000キロメートル

1万円札を立てて並べると、1000キロメートルずーーーーーーーっと向こうまで続くわけです。

東京~大阪の距離が約500キロなので、往復できるくらいのお金が日本にはあるのです。

 

これは国家予算の一般会計だけです。

民間にあるお金は含まれていません。

これらを含めると、200兆円とかでは収まらないくらいの莫大なお金があることになります。

 

都会に行くとコンビニだらけと思いますが、お金はその比ではないくらいたくさんあるのです!

 

そう思ったら、あなたが毎年1億円を稼いだとしても、世の中には何の影響もありませんよね。

富は有限という刷り込みがあるから、お金を手に入れるのは難しいと思っていましたが、実は隠せないくらい溢れているから、簡単に稼げるということがわかっていただけるでしょう。

 

まずは、「富は無限にある」

「お金を手に入れるのは簡単」

ということを覚えておいてくださいね!

 

お金が手に入らない理由は潜在意識

なのに、お金がない、お金が欲しいと思う方もおられます。

 

原因は潜在意識にお金に関する悪い書き込みが行われているからです。

 

昔、商工会議所の重鎮の講演に行ったことがあります。

15年くらい前の話で、その時で、すでに70歳くらいの方のありがたいお話です。

 

その時に言っていたことが、

「お金は苦労して手に入れるから尊い。

お金は汗水たらして働いた対価」

ということです。

 

私の考えとあまりにもかけ離れていたので、申し訳ないですが、途中で寝てしまいました^^;

 

この”お金を稼ぐこと”と”苦労すること”を結び付けているから、お金が手に入らないのです。

そもそもお金を手に入れることと苦労することに、何の関連性もありません。

苦労の中に労働が入っているとしても、お金を手に入れる方法の一つに過ぎません。

 

私みたいに雇われずにお金を手に入れている人もたくさんいます。

株やFXで生計を立てている人もいますし、youtuberなど、働かなくても稼いでいる人もいます。

私の師匠は全自動で毎年億を稼ぎ出しています。

 

決して働くことを否定するわけではありません。

“お金を手に入れる方法は一つではない”ということを知っていただきたいのです。

これがお金を手に入れるために、前近代的な”お金を手に入れる=労働”というメンタルブロックを粉々にする大事な事実です。

スポンサードリンク



お金が入ってくる縁起

お金が入ってくるために、あなたなりのゲン担ぎをするのも大事です。

ある人は、「貯まったらパーーーーーっと使う」と言ってましたし、他の人は、「神社で1000円のお賽銭を入れる」と言ってました。

ゲン担ぎなんて・・・と思うかもしれません。

でも、あなどるなかれ、ゲン担ぎはすごい力があるのです。

その人にとって、”引き寄せを起こす最高の精神状態になるためのスイッチ”を入れるのがゲン担ぎなのです。

引き寄せを起こすには、「現実であるかのように思い込む」ことが大事ですよね。

そのためにアファメーションやイメージングをするわけです。

裏を返したら、「現実であると思い込めたら何でもいい」「絶対に実現できると思えることが一番大事」ということです。

立派な言葉でアファメーションをしても合わないと感じても、会社に行く時、靴を右から履いたら今日は一日良い日になると思い込めるなら、そっちの方が断然良いのです。

 

望むこととの縁を引き起こすから”縁起”なのです。

そのために必要なことだから、”縁起が良い”ことは人それぞれあってもいいのです。

 

あなたはすでに豊かなのです

最後にお伝えしたいのは、「あなたはすでに豊か」ということです。

「水道から飲める水がある」「雨風をしのげる家がある」

これらを並べたら、書き切れないくらいたくさんあります。

 

・・・

・・・

という話は聞いたことがあることでしょう。

 

これらは豊かさを示す事実なのですが、ピンと来ません。

なぜピンと来ないかと言いますと、「あなたはすでに豊かだから」です。

 

豊かさを感じるには不足を感じる必要がありますから。

不足を感じることなく、でも、特別豊かさを感じなければ、すでに豊かさを持っている証拠です。

 

いつも当たり前のように持っているからこそ気づかないのは仕方ないことかもしれません。

かといって、今すぐあなたの全財産を寄付して、貧乏になって、お金のありがたみをわかってくださいとかは言いません。

 

「すでに何でも持っている」

このことをリアルに感じることができたら、お金はいくらでも手に入ります。

 

「当たり前と感じるのはすでに豊かさを持っているから」

あなたの当たり前は何でしょう?

それがあなたにとっての”宝箱”なのです。

スポンサードリンク