潜在意識はすでにわかっています。

あなたがどうなるべきなのかを。

そして、その答えは、あなたにとって最善の導きになります。

 

とはいえ、それに従って行動したら、良いことだけでなく、嬉しくないことも起こると思います。

 

でも、それがあなたにとって必要なことなのです。

嬉しくないことはあなたに大事なことを気付かせてくれ、更に良い人生に変えてくれるために大事なこと。

嬉しいことはあなたの人生を華やかに彩るために、同じく大事なこと。

その両方が、今のあなたに、これからもっと素晴らしいあなたになるために不可欠なのです。

 

スポンサードリンク




潜在意識はあなたを最も良い方向に進むための道を指し示してくれています。

それが、『本音』という形で現れています。

あなたの本音は何でしょう?

本当は何がしたくて、どのように生きたいでしょう?

 

一方で、過去の経験や、今の生活など、あなたの思考や選択を縛るものがあるかもしれません。

だから、それを取り除けたとしたら、あなたはどうなりたいのか、それをまずは知っていただきたいのです。

 

現実問題、本音に従って行動することが難しいかもしれません。

本音は会社を辞めて独立したいと思っていても、結婚して、小さな子どもがいるから動くことができない、など、どうしても難しいことがあるかもしれません。

本当は別れた方がよいと思っている恋人とずるずる続いているということがあるかもしれません。

 

もちろん、今すぐに潜在意識に従って行動していただきたいのですが、それよりも大事なことが、

『あなたの本音がどこにあるのか?』

を知っていただくことです。

 

目の前の生活を考えると、この本音が何なのかがわかりにくくなることがあります。

場合によっては、この眼の前の現実が自分の求めるものだと、無意識ですり替えてしまうこともあります。

 

以前の私が正にそうでした。

公務員として働いていた時、毎日、「何かが違う」という違和感を覚えていました。

「でも、仲の良い同僚と飲みに行けるし、何の不都合もないし、親も公務員になって安心しているから、このままでいい。」

と、”思い込む”ことにしました。

 

でも・・・

本音はそこではなかったのです。

潜在意識はそこを求めていなかったのです。

(潜在意識に従うきっかけになったのは、職場の容赦ないパワハラによる、うつ病による退職だったのですが)

 

スポンサードリンク




 

私みたいに、何かが違うという、あまり鮮明でないレベルだと、あなたが本当に進むべき道がぼんやりしてしまいますよね。

だから、本音が何か、あなたがしっかりと認識することがとても大事なのです。

 

そして、それがわかったなら、『まずは1ミリだけ動く』と決めてみてください。

このちょっとだけ潜在意識に従うことが、あなたの人生を大きく幸せにしてくれるきっかけになると、私は信じています。