自分の使命とは?

人は使命を持って生まれてきた、それを達成するのが、人がこの世に生まれてきた意味。

そのように考えているかもしれません。

ある人は飢餓問題などの社会貢献をするために生まれてきたと思い、また他の人は人を楽しませるために生まれてきたと思う、

それを達成するために毎日を頑張るというのは本当に素晴らしいことです!

 

一方で、そのようなことを全く思わない方もおられることでしょう。

それはそれで全然良いと思うのですが・・・

 

私が思う使命は、もっとライトなもので、もっとあなた寄りのものであるのではと思います。

世界平和レベルの壮大なスケールのものでなく(もちろん、それが使命であることは素晴らしいです)、『あなたが本当はどう生きたいか』ということかなと感じています。

 

以前、このブログであなたの本音が何であるかを知ることが大事だとお話をしました。

その本音と使命が密接にリンクしている、そのように思ってください。

 

つまり、あなたが本当に望むように生きたら、あなたの使命が達成されるということになります。

 

そこで、この記事では、あなたは本当は何を望んでいるのか、どのように生きたいのか、それを簡単にあぶり出す方法をお伝えします。

それがわかれば、あなたがどのようになりたいのか、どのように生きたいのかがわかりますし、それを叶えることが、あなたにとって本当に幸せになる道だということになります。

 

今すぐに試してみてくださいね!

 

スポンサードリンク



 

あなたの潜在意識がリアルに望んでいる生き方とは

その方法ですが・・・

少し不謹慎ですが、あくまであなたの本音がわかるテクニックだと割り切って行ってみてください。

 

あなたが天命を全うして、今静かに眠っているところを想像してください。

あなたの周りには仲の良い友だち、同僚、親戚などがあなたを見送りにきています。

そこで、あなたの旅立ちに駆けつけてくれた方々があなたについて何か言っています。

 

さて、『何と言っているでしょう?』

『あなたは何と言われているでしょう?』

 

例えば、「すごく落ち込んでいた時に励ましてくれたから、自分は今立ち直ることができた。今の自分があるのは、○○(あなた)のおかげです。ありがとう。」

「○○(あなた)の芯の通った生き方が、自分には羨ましかった。」

など、

『あなたが亡くなった時、どのような人にどのように思われたいか。』

を自由に想像してみてください。

 

それがあなたが本当に望んでいる生き方であり、あなたの使命・天命なのです。

 

どのような人・・・総理大臣でも芸能人でも構いません。もちろん、本当に仲の良い人でもいいです

どのように思われたいか・・・今あなたがどうであるかより、どう言われたいかだけを考えてください

 

人からどう見られたいかという、自分の使命とは全く逆のように感じますが、あなたが理想とする生き方を、第三者を通して具現化させる、という視点を変えた方法です。

今、あなたがどのようにするべきか、何がしたいのかがわからないと悩んでいるなら、試してみてくださいね。

スポンサードリンク