電子書籍を出版して、たくさんの方と引き寄せやスピリチュアルについてお話をする機会をいただくことができるようになりました。

本当にありがたいことです。

 

私よりも全然すごい方もおられますし、私に相談してくださる方もおられます。

めっちゃ勉強になって、本当にありがたい限りです!

 

その中で「引き寄せが起こらない」というご相談を受けてることが多いのです。

なぜ?

これを読んでいるあなたには、すでにおわかりと思いますが、「引き寄せが起こらない」という現実が引き寄せができている証拠なのですが・・・

もちろん、相談に来られる方は、「良いことを引き寄せようとしても起こらない」ということを指しているのです。。

 

これは正直、私も感じることが多々あります。

今でもしょっちゅう思います。

「いやいや、神様、自分は全く逆のことを引き寄せようと思ってますねん。なんで、真逆の結果、しかもあかん方なんですか!?」

こんなことは心の中で何度も叫んだことがあります・・・

 

今は、「まだ自分の中にそういう思考が残っている、だから、これが起きたんや」と前向きに捉えることができるようになりました。

で、悪いことが起きても、「逆にこれくらいで済んでくれてよかったわ。このままやったら、もっとえらいことになるから、それを教えてくれたんや!」と自然と思えるようになりました。

(悪いことが起きたら一瞬めっちゃ凹みますが・・・)

 

で、何も起こらない、悪いことが逆に起きるという人の共通点がわかってきたので、それをシェアさせていただきたいと思います。

それは、「行動していない」「すぐに終わってしまう」ことです。

 

例えば、アファメーションをして、五感を使って、自分の叶えたいことを最大限感じることをしているとします。

それをすることは本当に素晴らしいと思います。
スポンサードリンク



 

 

でも、その宇宙と繋がろうとしてる時間が1日の中で10分くらいだとしたら・・・

逆に言うと、睡眠時間が8時間として、残りの15時間50分はいつものままの思考なのです。

 

起きている時間は仕事に行ったり、家事をしたり、誰かに会ったりで、自分が宇宙と繋がっていることを忘れてしまうことがあります。

仕事に行けば、仕事モードになって、引き寄せを忘れてしまうことがあります。

誰かに嫌味を言われることもあるじゃないですか。

そういうことがあると、ついついアファメーションをしている神聖な自分を宇宙と切り離してしまう時が出きてしまいます。

仕事

でも、こういう方は最初の行動をしているので、かなり素晴らしいです!

 

もう一つのパターンが「何もしていない」ことです。

行動しない

引き寄せやアファメーションの本を読むまではしているけど、読んで終わり、読んだだけで満足、読んだらできた気になっている、そういう方もおられます。

 

そういう方を見るたびに、「昔の自分まさにそのまま!」と思ってしまいますが・・・^^;

大学受験時に勉強法の本を読んだはいいけど、一つも試さず終了、引き寄せの本を読んで、途中に簡単なワークがあるにもかかわらず、全くせずに読み終えてそれで満足。

昔、働いていた職場の同僚は、「資格取るために参考書を買ったけど、それだけで勉強した気になってしまうから、ほとんど読まない」と言ってました。。

 

やはり、何もしなければ、何も起こりません。

また、引き寄せを実行していると、突然、宇宙からのお告げとしか思えないようなメッセージが降ってくることもあります。

「○○をしましょう」

こんな、試験で言えば、答えを教えてくれているようなことがあるのに、それをしようとしない、そのようなこともあります。

 

まずは一歩目を出すこと、これって大事じゃないですか。

最初の一歩目は大変だった、でも、10歩目にすごい奇跡が起きた、願いが叶った、そんなこともあるのです。

行動するって実は楽しいことですよ!

ワクワク

また、1日中、アファメーションをして願いが叶うと心の底から信じられる自分でい続けるのも、ハードルが高いです。

 

だから、「毎日1秒ずつ長くする」くらいの気持ちで、宇宙とつながっている、気持ちよい自分を少しずつ持続させてください。

ほんの少しずつが積み重なるとやがて大きくなり、朝の10分だけが昼まで伸びる、それも大きな効果であり、収穫です!

 

それに呼応するように、「自然と考えが変わってきます」。

今まではイライラしていたことが、なぜか普通に許せる、何気ない日常に感謝や楽しみ、喜びを感じられる、そんな自分に気付くはずです。

そうなったら、後はそのまま続けていってください。

あなたの人生が面白いように変わってきますから!

 

で、実はもう一つ引き寄せが起こらない人の共通点があるのです!

 

でも、えらい長くなったので、次回書かせていただきます^^;